子供が小さかった時と今を比べて、どちらが仕事をする上で大変ですか?

私の子供も、もう小学校の高学年になったんですよね。 今となってみれば、子供の成長ってスゴく早いものですよね。 でも、子育てをしながらずっと働き続けていたんですから、大変な事は沢山ありましたよね。 私の子供は、喘息持ちだったので、小さい時にはすぐに風邪を引いて、入院ばかりしていたんです。 保育園に通っていた時なんて、熱ばかり出してて、保育園にほとんど行けない月があったんですよね。 そんな時にも私は働いてたんですが、保育園から電話が架かってくる度に、ハラハラしてましたね。 でも、働いていたスタッフが、子育てが大変な事を分かってくれる方ばかりだったので、申し訳ないと思いながらも、 休みを貰ったり早退する事ができたんです。 身体の弱かった子供も、小学校に上がる頃にはすっかり健康になってきて、喘息がほとんど出なくなったんです。 子供が成長した事と、元気になった事をきっかけに、そろそろ大丈夫かなと思って、ずっと前から希望していた介護施設で働く事にしました。 小学校の高学年になると、休む事もほとんどなくて、自分の事は自分でできるようになるし、残業の時でも、 ご飯を準備しておけば自分で温めたりして食べてますね。 仕事が忙しい時には、淋しい思いをさせて申し訳ないな、と思うんですけど、その分自立心が強くなりましたよね。 小学校でも、授業参観や学校の行事で、親が参加しなくては行けない事がるんですけど、働いている方がとても多いので、 必ずしも出席しなくてはいけない、という雰囲気はないですね。 それでも、子供の成長も見たいし、子供もママが来てくれるのを楽しみにしてるので、なるべく出席するようにはしてますよ。 私の場合は、子供が成長した今は、仕事をする上ですごく楽になりましたね。