看護学校で50代の生徒さんがいました。家族の介護の為に勉強に来たと言っていました。志しが高くて尊敬します!

看護学校から、毎年うちの職場に実習生がくるんです^_^ 私の通った看護学校には、私と同じ高卒か、ちょっと浪人した2歳年上くらいしかいませんでした。 しかし、今実習生を受け入れしている看護学校は、結構年配の人が多くてびっくりしています。 私よりも年上の方が意外といるんですよ∑(゚Д゚) この間は、うちの親とあまり歳の変わらない50代の学生さんがいたんです(・_・; この歳ですら、勉強をする気力がないし、覚える自信がありませんけど...f^_^; 私なんて、50代になったら看護師は引退しようかなぁ〜なんて考えてましたからねσ(^_^; 仕事はキツイし、夜勤とかしてるとお肌は荒れるし、早く老けちゃいそうじゃないですか( ;´Д`) なのに、50代で看護師の資格を取ろうとしているのが衝撃的で...。 思わず、理由を聞いてしまったんです(´・Д・)」 その方は、ご主人が若くして病気にかかり、いずれ在宅介護が必要になるため、勉強しようと決意したらしいです。 それに、一家の大黒柱が病気になったら、稼ぎてもいなくなりますよね。 看護師の仕事ならパートでも高収入だし、家族の介護と看護師の仕事の両立が出来ると思ったらしいです。 すごいですよね!(*^_^*) だって、普通一家の大黒柱が病気になって、在宅介護が必要になるって知ったら悲しみにくれますよ(。-_-。) じゃあ私が看護師の資格を取って、介護と看護師頑張るわ!って、志高いですよね(o^^o) 看護師の勉強をすれば、不安な在宅介護も楽になることってありますよねp(^_^)q 病気についての知識や、様々な対応について知識や技術があれば、大切な人に少しでも長生きしてもらえるかもしれない...。 素晴らしいなぁって思いましたよ(*´艸`*)